tr 要素

4.9.8 tr 要素

カテゴリー:
なし
この要素を使うことができるコンテキスト:
thead 要素の子として。
tbody 要素の子として。
tfoot 要素の子として。
table 要素の子として。ただし、caption, colgroup, thead 要素より後ろに位置し、table 要素の子となる tbody 要素が 1 つもない場合に限ります。
コンテントモデル:
0 個以上の td, th, スクリプトサポート要素
コンテント属性:
グローバル属性
text/html におけるタグの省略:
tr 要素の終了タグは、tr 要素の直後に他の tr 要素が来る、または、親要素に他に何もコンテンツがないなら、省略することができます。
指定可能な ARIA role 属性 の値:
あらゆるロールの値
指定可能な ARIA ステートとプロパティ属性:
グローバル aria-* 属性
許可ロールに該当する aria-* 属性
DOM インタフェース:
interface HTMLTableRowElement : HTMLElement {
  readonly attribute long rowIndex;
  readonly attribute long sectionRowIndex;
  readonly attribute HTMLCollection cells;
  HTMLElement insertCell(optional long index = -1);
  void deleteCell(long index);
};

tr 要素は、テーブルの中のセルを表します。

tr 要素は、テーブルモデルに属します。

tr . rowIndex

テーブルの rows リスト内における行の位置を表します。

該当の要素がテーブルになければ、-1 を返します。

tr . sectionRowIndex

テーブルセクションの rows リスト内における行の位置を返します。

該当の要素がテーブルセクション内になければ、-1 を返します。

tr . cells

行の td 要素と th 要素の HTMLCollection を返します。

cell = tr . insertCell( [ index ] )

td 要素を生成し、引数に指定された位置にあるそのテーブルの行にそれを挿入します。そして、その td 要素を返します。

その位置は、行内のセルに対応します。index が -1 なら、それは引数が省略された場合のデフォルトではありますが、行末に挿入することに相当します。

指定の位置が -1 より小さい、または、セルの数より大きいなら、IndexSizeError 例外を投げます。

tr . deleteCell(index)

行内の指定位置にある td または th 要素を削除します。

その位置は、行内のセルに対応します。index が -1 なら、それは行末のセルを削除することに相当します。

指定された位置が -1 より小さい、または、最後のセルの index より大きい場合や、セルが一つもない場合は、IndexSizeError を例外を投げます。

rowIndex 属性は、親が table 要素の場合、もしくは、親が tbody, thead, tfoot 要素でさらにその親が table 要素の場合は、table 要素の rows コレクション内での該当の tr 要素の index を返さなければいけません。そのような table 要素がなければ、この属性は -1 を返さなければいけません。

sectionRowIndex 属性は、親が table, tbody, thead, tfoot 要素なら、親要素の rows コレクション内における該当の tr 要素の index を返さなければいけません(テーブルであれば、その HTMLTableElement.rows コレクション、そして、テーブルセクションであれば、その HTMLTableRowElement.rows コレクション)。該当する親要素がなければ、この属性は -1 を返さなければいけません。

cells 属性は、tr 要素をルートとした HTMLCollection を返さなければいけません。そのフィルターは、その tr 要素の子となる tdth 要素のみに一致します。

insertCell(index) メソッドは、次の通りに動作しなければいけません:

index が -1 より小さい、または、cells コレクションの要素数より大きければ、このメソッドは IndexSizeError 例外を投げなければいけません。

index が -1 に等しい、または、cells コレクションの項目数に等しいなら、このメソッドは td 要素を作成し、tr 要素にそれを追加し、そして、新たに生成した td 要素を返さなければいけません。

そうでなければ、このメソッドは、td 要素を生成し、cells コレクションの要素のうち、指定の index の位置にある td または th 要素の直前に、tr 要素の子としてそれを挿入し、最後に、新たに生成したその td 要素を返さなければいけません。

deleteCell(index) メソッドは、その親から、cells コレクションの要素のうち、指定の index の位置にある要素を削除しなければいけません。index が 0 より小さい、または、cells コレクションの要素数より大きい、または、等しいなら、このメソッドは、IndexSizeError 例外を投げなければいけません。


※ 原文:http://www.w3.org/TR/2014/REC-html5-20141028/tabular-data.html#the-tr-element