dt 要素

4.4.9 dt 要素

カテゴリー:
なし
この要素を使うことができるコンテキスト:
dl 要素の中で、dd または dt 要素の前
コンテントモデル:
フロー・コンテント。ただし、header, footer, セクショニング・コンテント, ヘッディング・コンテント を子孫に持つことはできません。
コンテント属性:
グローバル属性
text/html におけるタグの省略:

dt 要素の直後に別の dt 要素か dd 要素が来るなら、dt 要素の終了タグは省略することができます。

指定可能な ARIA role 属性 の値:
あらゆるロールの値
指定可能な ARIA ステートとプロパティ属性:
グローバル aria-* 属性
許可ロールに該当する aria-* 属性
DOM インタフェース:
HTMLElement を使う。

dt 要素は、記述リスト(dl 要素)における用語説明のグループの用語または名前の部分を表します。

dt 要素が dl 要素内で使われるとき、それだけでは、そのコンテンツが定義用語だということを示しません。しかし、これは dfn 要素を使うことで示すことができます。

この例は、良くある質問(FAQ)のリストを示していますが、質問に dt 要素を、回答に dd 要素を使ってマークアップされています。

<article>
 <h1>FAQ</h1>
 <dl>
  <dt>私達は何が欲しいのですか?</dt>
  <dd>私達のデータ。</dd>
  <dt>それをいつ欲しいですか?</dt>
  <dd>今。</dd>
  <dt>それはどこにありますか?</dt>
  <dd>よく分かりません。</dd>
 </dl>
</article>

※ 原文:http://www.w3.org/TR/2014/REC-html5-20141028/grouping-content.html#the-dt-element