dd 要素

4.4.10 dd 要素

カテゴリー:
なし
この要素を使うことができるコンテキスト:
dl 要素の中で、dt または dd 要素の前
コンテントモデル:
フロー・コンテント
コンテント属性:
グローバル属性
text/html におけるタグの省略:

dd 要素の直後に別の dd 要素か dt 要素が来るなら、または、親要素に他のコンテンツがないなら、dd 要素の終了タグは省略することができます。

指定可能な ARIA role 属性 の値:
あらゆるロールの値
指定可能な ARIA ステートとプロパティ属性:
グローバル aria-* 属性
許可ロールに該当する aria-* 属性
DOM インタフェース:
HTMLElement を使う。

dd 要素は、記述リスト(dl 要素)における、用語説明グループの説明や定義や値の部分を表します。

dl 要素は、辞書のように、語彙を定義するのに使うことができます。次の例では、それぞれのエントリは、dfn 要素を伴った dt 要素で与えられていますが、いくつかの dd を持っており、さまざまな定義を示しています。

<dl>
 <dt><dfn>happiness</dfn></dt>
 <dd class="pronunciation">/'hæ p. nes/</dd>
 <dd class="part-of-speech"><i><abbr>[名]</abbr></i></dd>
 <dd>幸せであることの状態。</dd>
 <dd>幸運; 成功。 <q>Oh <b>happiness</b>! It worked!</q></dd>
 <dt><dfn>rejoice</dfn></dt>
 <dd class="pronunciation">/ri jois'/</dd>
 <dd><i class="part-of-speech"><abbr>[自動]</abbr></i> 自分自身が喜ぶ。</dd>
 <dd><i class="part-of-speech"><abbr>[他動]</abbr></i> 誰かを喜ばせる。</dd>
</dl>

※ 原文:http://www.w3.org/TR/2014/REC-html5-20141028/grouping-content.html#the-dd-element