caption 要素

4.9.2 caption 要素

カテゴリー:
なし
この要素を使うことができるコンテキスト:
table 要素の最初の子要素として。
コンテントモデル:
フロー・コンテント。ただし、table 要素を子孫に入れてはいけません。
コンテント属性:
グローバル属性
text/html におけるタグの省略:
どちらのタグも省略できません。
指定可能な ARIA role 属性 の値:
あらゆるロールの値
指定可能な ARIA ステートとプロパティ属性:
グローバル aria-* 属性
許可ロールに該当する aria-* 属性
DOM インタフェース:
interface HTMLTableCaptionElement : HTMLElement {};

caption 要素は、親を持ち、かつ、その親が table 要素であれば、その親となる table 要素のタイトルを表します。

caption 要素は、テーブルモデルに属します。

table 要素が、figure 要素の中で figcaption を除いて唯一のコンテンツであるとき、その caption 要素は、figcaption を優先して、省略されるべきです。

キャプションを使って、テーブルのコンテンツを説明することができます。こうすることで、かなり理解しやすくなります。

例えば、次のテーブルを考えてみましょう:

1 2 3 4 5 6
1 2 3 4 5 6 7
2 3 4 5 6 7 8
3 4 5 6 7 8 9
4 5 6 7 8 9 10
5 6 7 8 9 10 11
6 7 8 9 10 11 12

この抜粋では、この表はよく分かりません。しかし、テーブルの番号(本文から参照するために使います)と、その用途を説明するキャプションを入れることで、より分かりやすくなります:

<caption>
<p>表 1.
<p>この表は、2 つの 6 面サイコロを転がして得られるスコアの
トータルを示しています。最初の行は 1 番目のサイコロの値を表し、
最初の列は 2 番目のサイコロの値を表しています。その合計は、
2 つのサイコロの値に対応するセルに入れられています。
</caption>

これは、ユーザーにもっと多くの文脈を提供します:

表 1.

この表は、2 つの 6 面サイコロを転がして得られるスコアの トータルを示しています。最初の行は 1 番目のサイコロの値を表し、 最初の列は 2 番目のサイコロの値を表しています。その合計は、 2 つのサイコロの値に対応するセルに入れられています。

1 2 3 4 5 6
1 2 3 4 5 6 7
2 3 4 5 6 7 8
3 4 5 6 7 8 9
4 5 6 7 8 9 10
5 6 7 8 9 10 11
6 7 8 9 10 11 12

※ 原文:http://www.w3.org/TR/2014/REC-html5-20141028/tabular-data.html#the-caption-element